総合評価として

会社名ではなく、商品名で」のところでも言いましたが、やっぱりサプリメントは相対的に評価が高いですね。

私はこれまでにいろいろ調べてきた結果、分類されるとしたらこのようになります。

・ヨーグルト

食べやすくて摂取しやすい点が特徴的。でもを毎日続けるとなると、

どうしても経済的な負担が否めないのです。

・乳酸飲料

夏なんてすぐ飲みやすくて良いのですが、ダイエットには合わないような気がします。やっぱり甘みが強い分、カロリーが高いので摂取しやすいのですが、ダイエット効果はまずないと思っています。

・サプリメント

カロリーがほとんどない分摂取しやすく、ダイエットには効果的です。経済的にも負担はほとんどないのでありがたいです。

このように分類してみると何がいいのかどうかというのは一概には言えないのですが、やはりサプリメントが良いように思います。

そのサプリメントについてですが、最近では本当にたくさんのサプリメントが販売されています。どの商品がいいのかどうかは人それぞれによって違いますが

私にとってオススメな商品というのは、乳酸菌の数が多い物よりも乳酸菌の種類が多いもの選ぶようにしています。腸内環境を整えてくれるのは絶対にこの乳酸菌でないと駄目だというものありません。

むしろ自分にとっていちばんぴったり合う乳酸菌を探すのが1番なのです。

しかしそれは私がこれでいいと思っても、体に合わないと言う事はよくあるのです。

しかし乳酸菌の種類がたくさんあると後は勝手に体が選択してくれるのですからこれほどありがたいことはありませんから。だけがわかっているので